ウイズユー司法書士事務所

サンク総合法律事務所


最後の手段、自己破産

自己破産の説明

ここからは債務整理の最終手段とも言われる「自己破産」についてご説明していきましょう。

借金が増えて347万円になり、もう返せなくなったから自己破産しかないと相談にきた人は、引き直し計算をしたところ257万円の過払い金があることがわかった例があります。


この人は自己破産しかないと決めつけていましたが、相談の結果任意整理を選び、この257万円の過払い金を取り戻して借金がなくなりました。

何度も言っていますが、借金の額が大きいからと言って、勝手に自己破産しか解決方法がないと決めつけてしまうのは良くありません。
それをわかった上で、ここでは任意整理も個人再生も難しく、結果的に自己破産をしたJさんの例を見てみましょう。

Jさんは今どきの言い方で言うとフリータでした。
体調を崩して休んでしまうことが多かったのですが、有給休暇などがないこともあり、収入だけが減っていき生活が苦しくなっていきました。
そこで仕方なくサラ金から借金を始めたのですが、その後も体調が優れずに仕事は休みがちだったので、借金は増える一方でした。

どうにもならなくなって相談に行った時の借金総額は550万円になり、月々の返済も26万円に膨らんでいました。
引き直し計算をしては見ましたが残金は300万円で、月々の支払は8万3000円になりました。
色々考えましたが、Jさんは月々の返済額の支払いができないことがわかり、自己破産を選ぶしかありませんでした。

自己破産の申し立てをおこない、破産決定と免責決定が出たため、今までのように借金のためだけに働かなくてもよくなりました。

ヤミ金問題解決なら! ~ ヤミ金対応 「ウイズユー司法書士事務所」

■フリーダイヤル 0120-833-550

【闇金問題解決】 ウイズユー司法書士事務所